« study or work | トップページ | バラバラ解体 »

2008年10月 4日 (土)

World History

Img_0324

ジャーナリスト池上彰氏の「そうだったのか!現代史」

町田での夏期講習の世界史講師がオススメしていたので夏に買った本。北朝鮮や中東、冷戦構造やインド等、世界大戦後の現代史を分かりやすく解説している。

現在の入試ではこの「現代史」が結構問われるそうだ。もしかしたら、これは一般常識の範囲に入るのかもしれない。

しかし、これを読むと改めて自分の無知さに気づくのである(笑。

そもそもブッシュのイラク侵攻を2001年の同時多発テロの報復だったとつい最近まで思っていたのですから・・・笑。

それと、ベルリンの壁を「東西ドイツの国境線」だと思っていたのである。

やっぱりまだまだ勉強が足りないのである(笑。

|

« study or work | トップページ | バラバラ解体 »

コメント

連絡できずスマン。数ヶ月ぶりにブログを見てびっくりした。

また気胸になった事とかまったく知りませんでした。


もし、ベルリンの壁とは?って聞かれたら「東西ドイツの国境線」だと自信を持って答えてたよ。
理系でもこれくらいは知ってないといけないのか…

あと4ヶ月ちょっと…

投稿: てつお | 2008年10月 5日 (日) 00時25分

え~!国境線じゃないの?

投稿: 成ぱん | 2008年10月 5日 (日) 21時32分

夏に勉強を頑張ると秋から冬にかけて成果が出始めます。
ということは受験シーズンに成果が出るのはちょうど今ぐらいの時期に頑張った勉強…だったかな~?
昔すぎて忘れてしまいました(笑)

投稿: 自転車乗り | 2008年10月10日 (金) 03時56分

>てつお氏
今度レポート持っていきま~す

>成パンさん
私ごときが偉そうに講釈を垂れる訳にはいきませんが(笑、「ベルリンの壁」とは、東西ドイツの国境線ではなく、ソ連側の東側陣営の中に位置する東ベルリンと西ベルリンの境界線なのだそうです。

>自転車乗りさん
やっぱりすぐには勉強の成果は現れませんよね・・^^
成果が出るといいのですが・・・^^;

投稿: UC | 2008年10月23日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: World History:

« study or work | トップページ | バラバラ解体 »